デジタル御縁珠


  出雲國神仏霊場
巡拝絵馬・デジタル護縁珠 



動画でも見ることができます


このたび新しく、デジタル護縁珠&巡拝絵馬が始まりました。
これは通常の御朱印帳ではなく、「紙絵馬」と「スマートフォン・携帯電話」を利用して、リアル&バーチャルどちらも気軽に廻っていただける巡拝です。



巡拝絵馬

巡拝絵馬

巡拝絵馬とは各社寺の教えの文字を一字ずつ現した、紙製の絵馬です。
この教えの文字は押し抜く事が出来、この文字を各社寺に納める事により、各社寺の教えを受けた事となります。

授与料 1500円

    ●巡拝絵馬は紙絵馬の中の各社寺「教えの一文字」を押し抜いて、各社寺に備えてある専用の「納め箱」に入れて下さい。
    ●巡拝絵馬の裏側には、「願意、願主」を書き入れる事が出来ます。あらかじめ書いておいて下さい。
    ●「となえことば金カード」は大切にお持ち下さい。「となえことば」(神拝詞・般若心経)を唱え、教えの一文字を入れる事によって各社寺の教えを受けたことになります。
    ●二十社寺総ての巡拝が終われば、絵馬に「奉納年月日」を書き入れ、最後の社寺に納めて下さい。



デジタル護縁珠


デジタル護縁珠無料版 デジタル護縁珠プレミアム

紙の巡拝帳ではなく、「スマートフォン・携帯電話」を巡拝帳として使う巡拝です。
無料版プレミアム版があり、無料版は誰でもご利用できますが「巡拝絵馬」をお求めいただいた方は、より神々しいプレミアム版にグレードアップする事が出来ます。


巡拝の仕方
●インターネットを利用できるスマートフォン・携帯電話が必要です
    ①神仏霊場のアドレス(http://shinbutsu.jp/)、あるいはQRコード(下記)から神仏霊場のモバイルサイト(デジタル護縁珠)にアクセスしてサイトを保存して下さい。
    なおこのサイトはモバイル機器専用です。

    ②「巡拝絵馬」をお求めになった方はまず巡拝登録が必要です。
    初期画面の「巡拝登録」を選択して「巡拝絵馬の説明書の裏」に書いてある「シリアル番号」を入力し、登録して下さい。
    これでデジタル護縁珠がプレミアム版に替ります。プレミアム版になると護縁珠がモノクロからグラフィック版になり更に各社寺からのスペシャルメッセージも表示されます。
    なおこのシリアル番号は1回のみ有効で、複数の機器で使用する事は出来ません。また機器を変更された場合も引き継がれません。
    巡拝登録は巡拝の途中、あるいは巡拝後でも可能です。

    ③各社寺では「参拝認証(チェックイン)」をして下さい。これで護縁珠の中に「教えの文字」が浮かび上がり、プレミアム版には「スペシャルメッセージ」が表示されます。

    参拝認証前 参拝認証後


    参拝認証には3つの方法があります。
    ●まず一番簡単なのは、「QRコード」を使う方法です。「バーコードリーダー」で「各社寺にあるQRコード」を読み込んでモバイルサイトにアクセスし、「参拝認証(チェックイン)」を選択して下さい。

    ●次に「GPS」を利用する方法です。神仏霊場モバイルサイトにアクセスし、「参拝認証(チェックイン)」から「現在位置を確認」を選択して位置情報を取得して下さい。

    ●上記の方法はインターネットを利用するため電波の届かない所では利用できません(GPS電波も)。その場合、各社寺に問い合わせて「各社寺のコード番号」を聞き、インターネットに接続できる場所でモバイルサイトにアクセスし、「参拝認証(チェックイン)」を選択してコード番号を入力して下さい。
    ※大神山神社では本社でもQRコードによるチェックインが出来ます。

    ④総ての巡拝が終わりますと、「満願の証」が現れます。


普段使い慣れているスマートフォンや携帯電話を使った気軽に出来る巡拝です。
皆様ぜひご体験下さい。

※電波状況・機種によりアクセスが不安定な事があります。電波状況をご確認下さい。



動画で見る